はじめに。


いつもありがとうございます。

 

 

関西女医 ちえです。


私は医師として私自身が健康でないと、人を健康にすることはできないというポリシーで勤めてきました。


そんな中、人は体、心、そして魂(スピリチュアル)が健全な事によってはじめて健康を感じるのではないか、と考えるようになりました。

また、体、心、魂は3位一体となり密接に関わっていると考えるようになりました。


本来、人は幸せになるために生まれてきました。

そして健康であるというのは幸せである事と常にリンクしているものだと感じ始めました。


ただ私たち人間の命は限りあるものです。

必ず死というものを避けるて通ることはできません。

そしてまた誰しもが他の人の命を左右する事はできません。


自分の命は自分でしか輝かせることはできません。もちろんその逆もあるという事です。



私は医師として今まで体と心の健康管理をしてきました。



今後は、その活動だけでなく、魂(スピリチュアル)という観点から、多くの方と幸せという健康に携わることが出来ればと考えています。



その活動の一つがワークショップという形になりました。

 

何卒よろしくお願いします。